グローバル育児・バイリンガル育児の方向性

未分類
Pocket

2021年が始まってもう3ヶ月目に突入〜

全然やる気出なくて、ボヤボヤしてたら本当に月日が経つのが早い〜

インスタでバイリンガル育児で参考にさせてもらっているアカウントをメンションしたら、1日でフォロワー激増!やっぱり子育て情報ってニーズがあるんだなーってすごく思った。

考えてみれば、親は初めての子育てな訳で、子供の特性や環境、時代によっても正解はそれぞれ違うのよね。(私が子供のときには親がなんでも知っていると思ってたなー)家族の収入や価値観によっても進む道は別れていくのが当然。それなのに、高度成長期のような

「大学に行き、大企業に就職して安泰」

みたいな画一的な価値観は持てないし、持つ必要がないよね。世間体も気にしなくていいし、幸せは自分たちの心の中にあるから、人に合わせる必要なんて全くない!

前回ブログを書いた1月の時点では「やっぱり移住じゃー!」って感じに思っていたんだけど、もちろん今でもそれが優先順位としては1位なんだけど、それ以外にもいろいろある教育の在り方についても考えていきたいなと思い始めている。それが、日本の学校に籍を置きながらオンラインのインターナショナルスクールに入れるとか、学童を英語のアフタースクールにするとか、そういうアイディアに繋がった。もっとテクノロジーを活用したこれまでにない学習の方法があってもいいと思うし、柔軟にいろいろ取り入れていきたい。早速、ブリティッシュのオンラインのインターナショナルスクールのバーチャルツアーに申しこんだよー!(気が早いのは承知〜 事務局からもCurrently we are enrolling students from age 8 to 19 って返事きたけど笑 Doesn’t matter!)とりあえず、そちらに参加してみて、また感想を書きますね〜!

タイトルとURLをコピーしました